エクセル代行(VBA)システム開発はお任せください | 情報収集代行.com

amazon x タオバオ

  • HOME »
  • amazon x タオバオ

 

以前、amazon×taobaoの物販業務をしていたときに、日本Amazonでの市場調査→taobaoとの価格差調査を実施していたときの手順です。(自己流ですが)

①amazonで検索キーワードを打ち込み、検索結果のURLを取得
②取得したURLに条件を追加することで、hitした全ての商品のASINコードを取得(上限なし)
③取得したASINコードそれぞれについて、タイトル、説明文、画像データ、新品価格を取得(スクレイピング)
④モノレートのサイトに遷移して、セラー数、月間販売個数(ぱっと見て判断できるようにランキンググラフはBMP形式でも保存)を取得。
※月間販売個数は、ランキンググラフの下に表示されている数字の上がり下がりを判定してカウントしました。
⑤億ポケで重量を取得→FBAシミュレータでFBA手数料等を取得
⑥③で取得した画像データを元に、google画像検索を実施し、(画像を多く検索するとhit率が上がります)表示された結果のうちtaobao.comと1688.comのドメインのみに絞り込む
⑦絞り込んだ結果、検索結果が表示されていれば、その商品に関しては同一の商品が中国にもあると判定し、調査結果をエクセルに出力する

残る作業はエクセルに出力してあるamazon画像と画像検索結果の画像が一致しているか、一致していれば詳細(価格、お店の評価)をみて、購入するか否かを決定!

という流れで作業しておりました。

エクセルで画像表示されているところをUPします

ぱっと見、1行にすべてのデータがあるので扱いやすいし、寝ている間も自動で調査するので商品数もアップするのではないでしょうか!!!

感想等いただけるとうれしいです!

お問い合わせ先 TEL 080-9264-2294 9:00 ~ 18:00

PAGETOP
Copyright © 情報収集代行.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.